カフェフィガロ

放送日:2008/07/08 & 2008/07/15

演奏史譚 山崎浩太郎さん

今回は、演奏史譚の山崎浩太郎さんをお迎えして、演奏の歴史物語を中心に調べている山崎さんにクラシック音楽の中でもヒストリカルと呼ばれているジャンルの面白さについてお聞きしていきます。


プロフィール

1963年東京生まれ。演奏家たちの活動とその録音を、その生涯や同時代の社会状況において捉えなおし、歴史物語として説く「演奏史譚」を専門とする。日本経済新聞にて演奏会評担当。
月刊「レコード芸術」隔月刊「クラシック・ジャーナル」等に寄港。衛星デジタルラジオMUSIC BIRDにて「ニューディスク・ナビ」他の番組のパーソナリティを担当。
著書に『クラシック・ヒストリカル 108』『名指揮者列伝』(以上アルファベータ)『クライバーが讃え、シャルティが恐れた男』(キングインターナショナル)、訳書にジョン・カルショー著『ニーベルングの指輪』『レコードはまっすぐに』(以上学習研修者)がある。

山崎浩太郎のはんぶるオンライン