カフェフィガロ

放送日:2008/05/13 & 2008/05/20

キャラクターバリトン 田辺とおるさん

今回は、バリトン歌手の田辺とおるさんをお迎えします。
ライフストリーを中心にザルツブルグのに進学したお話やオペラ通いに熱中して声楽家に転向したお話など、様々なお話をお聞きしていきます。


プロフィール

横浜市出身。フルートから声楽に転向して武蔵野音楽大学卒業。グラーツ音楽大学オペラ科修了。1994年カタラーニ国際オペラコンクール(イタリア)入賞。同年ドイツの劇場にデビュー。
ドイツ「北ハルツ劇場」専属歌手の後、近年は客演歌手として各地の舞台に立つ。映画「ラストサムライ」「バットマン」で渡辺謙の声を独・仏・西語に吹き替えた他、ドイツのCM・ドラマ、日本でもNHK音楽番組から明石家さんまのバラエティーまで出演して歌と軽妙なトークが好評。

文芸春秋などの雑誌寄稿の傍らホームページ上でも健筆を揮う。2003年にドイツ語訳の日本歌曲集楽譜とドイツ語訳アニメソングをCD発売。ドイツ人に日本の歌を、日本人に自国の歌を「輸出」する意識を広めるべく、日独両国で公演活動中。
今回、ご紹介した「ドイツ語訳・日本のむかしの歌、いまの歌」のCDや楽譜が下記の田辺とおるさんのホームページでも購入可能です。

オペラ座のなにじん?