blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 熊谷正の美・日本写真

第208回 写真家 飯田照明さん 

更新日:2018/08/15



今夜の『美・日本写真』は、写真家の飯田照明さんをお迎えします。今回は、お二人の出会いから飯田さんがカメラを始めたきっかけやカンボジアについてをお伺いました。また今回ギャラリーに掲載する写真は、1988年に撮影されたカンボジアの写真を見ながら、撮影当時のお話を交えてご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!







プロフィール
飯田照明(Teruaki Iida)
飯田照明(Teruaki Iida)

1959年東京生まれ。1980年東京工芸大学短期学部・写真技術卒。1986年管野光夫氏アシスタント、写真館勤務、出版社を経て、フリーランスフォトグラファーとしてスタート。同年、日刊スポーツ新聞社・出版社と契約、スポーツ全般に撮影を担当。特に全日本男子バレーボールチーム担当時はアジア選手権タイ・コラート大会、世界選手権ブラジル大会の特派員カメラマン(4年間在籍)。その後は、ジャンルにこだわらず、『時代を記録し、人の心に記憶される写真を目指す』公益社団法人・日本写真家協会会員。







ギャラリー



pinterestはこちら

番組プロフィール

写真家・熊谷正がギャラリー・ベアーズのオーナーとなり、ゲスト(写真家)と対談。
ゲストには、毎回『美・日本』をテーマに5枚の写真をお持ちいただきます。
「心は、写真の中にこそある。どうぞお楽しみに」熊谷正



パーソナリティー

熊谷正(Tadashi Kumagai) 熊谷正(Tadashi Kumagai)
長野県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業、フリーのカメラアシスタントを経てスタジオベアーズ設立。広告、雑誌でイメージフォト、商品撮影、人物写真を中心に撮影するかたわら民俗芸能、舞台芸能のルポルタージュフォトと、ふるさと回帰の写真撮影をライフワークにしている。(公社)日本写真家協会会員。インドネシア美術研究会会員。フォトボランティアジャパンメンバー。