blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 熊谷正の美・日本写真

第166回 写真家 HARUKIさん 

更新日:2017/10/17



今夜の『美・日本写真』は、写真家のHARUKIさんをお迎えします。今回は、10月20日(金)からオリンパスギャラリー東京にて開催される写真展『熱い風。』についてお話をお聞きします。2005年に初めてキューバに行かれた時のきっかけから偶然、革命広場でメーデーの演説をするフィデル・カストロを見た当時のお話など…様々なお話を伺いました。また今回ギャラリーに掲載する写真は、写真展に掲載する作品から撮影当時のお話を交えてご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!







プロフィール
HARUKI(ハルキ)
HARUKI(ハルキ)

1959年広島市生まれ。九州産業大学芸術学部写真学科卒業後、上京と同時にファッションからヌードまでポートレート撮影を中心にフリーランスで活動。「第35回・朝日広告賞・表現技術賞」、「100 Japanese Photographers」、「パルコ・期待される若手写真家展」、などに選出、個展多数開催。近年では世界各国でのスナップショット撮影やエッセイも執筆。プリント作品は国内外の美術館などに収蔵。日本写真家協会(JPS)会員






イベント情報

HARUKI写真展『熱い風。』
日程:2017年10月20日(金)~25日(水)
時間:11時~19時(最終日は15時)
会場:オリンパスギャラリー東京
住所:東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル地下1階
詳しくはこちら



ギャラリー



pinterestはこちら

番組プロフィール

写真家・熊谷正がギャラリー・ベアーズのオーナーとなり、ゲスト(写真家)と対談。
ゲストには、毎回『美・日本』をテーマに5枚の写真をお持ちいただきます。
「心は、写真の中にこそある。どうぞお楽しみに」熊谷正



パーソナリティー

熊谷正(Tadashi Kumagai) 熊谷正(Tadashi Kumagai)
長野県生まれ。東京綜合写真専門学校卒業、フリーのカメラアシスタントを経てスタジオベアーズ設立。広告、雑誌でイメージフォト、商品撮影、人物写真を中心に撮影するかたわら民俗芸能、舞台芸能のルポルタージュフォトと、ふるさと回帰の写真撮影をライフワークにしている。(公社)日本写真家協会会員。インドネシア美術研究会会員。フォトボランティアジャパンメンバー。