TOP > GUEST

ゲスト

2017/8/8、2017/8/15放送

写真家 井田宗秀さん (熊谷正の美・日本写真)

1978年東京都生まれ。12歳より写真に興味を抱き独学で学ぶ。日本大学生物資源科学部卒業。イメージスタジオ109勤務、故・管洋志氏師事後2003年独立。日本写真家協会(JPS)会員。主な写真展 2006年 「祈り」~BALI神々と生きる民~(カフェフランジパニ)、2007年 「Neo Tribe」(臨海アートミーティング)、2010年 「Party in Legend」~奄美皆既日食音楽祭~(渋谷芸術祭)、2010年 奄美皆既日食音楽祭写真展 (ギャラリールデコ) ...詳しくはこちらへ

2017/8/14放送

歌手 織田かおりさん (いとうかなこの歌声喫茶ラルゴ)

抜群の歌唱力により早くから注目され、梶浦由記のソロプロジェクト「FictionJunction」への参加を皮切りに、サウンドクリエイター“Revo” の主催する幻想楽団「Sound Horizon」にヴォーカリストとして参加する等、数々のプロジェクトからオファーを受ける。 ソロ活動では、女性向け人気ゲームブランド・オトメイトから発売のゲーム「AMNESIA」、「忍び、恋うつつ」、「猛獣使いと王子様」等、各シリーズの主題歌を多数担当し、男性ファンのみならず多くの女性ファンからも支持される。 2013 年に待望の1st アルバム「PLACE」をリリースし、ライブを中心にソロ活動を本格的に開始。 その後、2nd アルバム「Colors」やシングルを多数リリースし、2016年テレビアニメ「ノルン+ノネット」のエンディングテーマ曲である「ゼロトケイ」をリリースした。 キッズステーション「アニぱら音楽館」にレギュラー出演するなど、メディア出演も多数。 また、活動範囲は日本国内にとどまらず、ドイツ、香港、中国など海外イベントにも出演。 今最も注目を浴びているアーティストの一人である。 ...詳しくはこちらへ

2017/8/6、2017/8/13放送

ピアニスト 實川風さん  (林田直樹のカフェ・フィガロ )

2015年パリで行われたロン=ティボー=クレスパン国際コンクールにて1位なしの第3位を受賞、併せて最優秀「リサイタル賞」及び「新曲賞」を受賞。2016年12月イタリア・カラーリオ国際ピアノコンクールにて優勝並びに聴衆賞を受賞。東京藝術大学音楽学部首席卒業、および同大学院修士課程修了。2007年ショパン国際コンクールin ASIA一般部門金賞、2008年名古屋国際音楽コンクール第1位・聴衆賞・ビクター賞・名フィル賞。第77回日本音楽コンクールピアノ部門第3位。2013年サザンハイランド国際ピアノ・コンクール第2位他、多数の国際コンクールで入賞。国内外のオーケストラとの共演やソロ・リサイタル、室内楽でも積極的に活躍。2011年シャネル・ピグマリオンデイズ参加アーティスト。ピアノを山田千代子、多美智子、御木本澄子、江口玲の各氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に師事。2016年3月CDデビューを果たし、現在、オーストリア・グラーツ国立音楽大学に留学中。マルクス・シルマー氏に師事。 ...詳しくはこちらへ

2017/8/4、2017/8/11放送

映画「リベリアの白い血」監督 福永壮志さん、配給 蔦哲一朗さん  (国弘よう子の『映画ナイト』)

北海道出身でニューヨークを拠点にする映画監督。 2015年に初の長編劇映画となる本作『リベリアの白い血』(原題:Out of My Hand)がベルリン国際映画祭のパノラマ部門に正式出品される。同作は世界各地の映画祭で上映された後、ロサンゼルス映画祭で最高賞を受賞。米インディペンデント映画界の最重要イベントの一つ、インディペンデント・スピリットアワードでは、日本人監督として初めてジョン・カサヴェテス賞にノミネートされる。2016年には、カンヌ国際映画祭が実施するプログラム、シネフォンダシオン・レジデンスに世界中から選ばれた六人の若手監督の内の一人に選出され、長編二作目の脚本に取り組む。 ...詳しくはこちらへ

2017/8/3、2017/8/10放送

日本子守唄協会 理事長 西舘好子さん  (源川瑠々子の星空の歌)

1940年東京・浅草生まれ。大妻高校卒業後、電通に勤務。61年に井上ひさし氏と結婚し三女をもうける。1982年、劇団「こまつ座」を主催、運営とプロデュースを手掛ける。 85年に第20回 紀伊国屋演劇団体賞を受賞。87年(株)「リブ・フレッシュ」を設立。88年劇団「みなと座」主宰。94年には、数多くの芝居をプロデュースしスポーツニッポン芸術大賞を受賞。99年「日本文化をかじる会」主宰、代表に就任。同年「日本子守唄協会」を設立し代表に就任。現在は、「日本民族音楽協会」の副理事長、岩手県遠野文化研究センターの顧問も務める。 近年は、母と子の絆や子育て支援の問題をテーマに、講演会やマスメディアへと活躍の場を広げ、産経新聞にコラム「母と子の未来」を執筆。 ...詳しくはこちらへ

2017/8/4放送

Jewelry Crest 代表 石井恵理子さん (花の日本橋)

成城大学文芸学部マスコミ科卒業後、NYハリーウィンストン銀座店へ就職。米国宝石学協会にて鑑定、鑑別、制作を学びデザイナーとして横浜の老舗宝石店EMERAに就職五年を経て独立。1996年にジュエリークレスト主宰・周防貴紀氏とオリジナル制作を始める。現在は、南青山にアトリエ兼サロンを営む他、日本橋三越本店、 ザ・プリンスタワー西武PISA、横濱宝石美術館EMERAに常設。 ...詳しくはこちらへ

2016/11/14、2016/11/21放送

双葉社 大東厚司さん (イラストレーター有本の『創作小料理アリモト』)

1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。出版社の双葉社に入社後、営業部、週刊大衆編集部を経て、現在、第二コミック出版部に所属。ライトノベルレーベルのモンスター文庫や、投稿サイト「エブリスタ」の小説を原作にしたホラーコミックス作品、双葉社ジュニア新書などの編集を担当。 ...詳しくはこちらへ

pagetop