blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 鳥海鶏太のミュージック・シーバード

鳥海鶏太のミュージック・シーバード

第156回 ゲスト:歌手 影山一郎さん  

更新日:2014/07/23



今夜のミュージック・シーバードは、先週に引き続き歌手の影山一郎さんをお迎えします。今回は、影山さんのデビューアルバム「もしアニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったら」をテーマにレコーディング当時のお話から水木一郎さんと初めてお会いされた時の心境や、音楽番組で共演されたことについてお聞きしました。また、「お寿司戦隊シャリダー」のリスナープレゼントも実施中です!そちらも、お見逃しなく!

番組ブログ ダンボール上等!!






BGM
M1:CAT’S EYE/影山一郎
M2:とんちんかんちん一休さん/影山一郎
M3:お寿司戦隊シャリダー/影山一郎
M4:約束のオーグメント/Zwei (PS Vita専用ソフト『ROBOTICS;NOTES ELITE』OPテーマ)
音源提供: 5pb.Records ビクターエンタテイメント 株式会社ピュアサウンド


プロフィール
影山一郎(Ichiro Kagayaka)
影山一郎(Ichiro Kagayaka)

1970年生まれ 栃木県出身。 2012年9月にビクターエンタテインメントより 「もしアニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったら」でメジャーデビュー。その後、香川県のローカルヒーロー「石匠庵神レムジア」の主題歌やタカラトミーアーツの「お寿司戦隊シャリダー」のテーマソングとイメージソングを担当するなど注目のヴォーカリスト。





CD情報

「もしアニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったら」
サザエさんが、タッチが、一休さんが・・・。あのアニソンの名曲の数々が、すべて昭和のロボットアニメ風に生まれ変わった!信じられないが本当 だ。歌うのは、アニキを愛しすぎた為にアニキそっくりの歌声になってしまった男、影山一郎。昭和のロ ボットアニメサウンドを知りぬいた驚異のアレンジとボーカルに、ターーーーーーッチ!発売:2012年9月26日 定価¥1,905(税別)
詳しくはこちら

プレゼントのお知らせ!

タカラトミーアーツからリスナープレゼント頂きました!今回、番組でご紹介しました「お寿司戦隊シャリダー」を8名様にプレゼントします!プレゼントは、シャリダーから 「トロ丸」「エイビス」「タマ吉」「ベニー」「サーバイン」テマキッズから「カッパ」「ナットウ」「テッカ」のうちどれか1つをプレゼントします!
●応募方法は…
「番組へのお便り」より、『鳥海鶏太 ( ミュージック・シーバード )宛』を選択しメッセージ欄に、本文に希望のキャラクター名を記入の上、住所、氏名、メールアドレス、 職業、番組へのメッセージを入れてご応募ください。たくさんのご応募お待ちしております!
∞――――――――――――――――――∞
応募締切日:2014年7月30日(水)20:00
当選発表:厳正なる抽選の上、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
∞――――――――――――――――――∞
応募は、こちらから
お寿司戦隊シャリダー スペシャルサイト






番組プロフィール

この番組は,アニメを中心に人気の最新主題歌から隠れたBGMの名曲まで、独自の視点でご紹介する音楽番組です。主題歌を担当するアーティスト紹介や楽曲の豆知識を幅広くご紹介していきます。


パーソナリティー

鳥海鶏太(keita toriumi) 鳥海鶏太(keita toriumi)
1997年、放送作家事務所・オフィスぼくらに入社、AD、リサーチャーを経て、放送作家に。ラジオ、テレビ等を中心に企画、構成の仕事 に従事。2005年ブロードバンド放送局・あっ!とおどろく放送局を運営する、株式会社ティー・アンド・エムに入社し、番組制作、広告プロモーション、ラジオ番組制作などの演出、プロデュースを多く手掛ける。2010年に退社し、再び放送作家として、活動。 現在は、テレビ番組以外に、ドラマ、アニメなどの 新しい分野にも取り組んでいる。
瀬尾明日香(asuka seo) 瀬尾明日香(asuka seo)
福岡県出身。現代朗読協会において、朗読ライブを中心に、型にとらわれない自由な朗読表現を研究中。また、akiba.tvにて毎月第1~3金曜日に放送中のアキバ系情報発信番組『ATS!』パーソナリティとして活動中。 幅広いファンをもつ人気上昇中のパーソナリティー。