blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 林田直樹のカフェ・フィガロ

TODAY'S GUEST

更新日:2018/04/15

作曲家 春畑セロリさん

作曲家 春畑セロリさん

今夜のお客様は、先週に引き続き作曲家の春畑セロリさんをお迎えします。後半の今回も、絶滅危惧種の動物をテーマに作られた『ゼツメツキグシュノオト』についてお話をお聞きします。アルバムに収録された楽曲を聞きながら春畑さんのこれまでの活動や今作の制作秘話についてなど…様々なお話を伺いました。また、4月28日(土)に池袋のオクターヴハウスで開催されるコンサートについてもご紹介して頂きました。どうぞ、お楽しみに!





プロフィール
春畑セロリ(Celeri Haruhata)
春畑セロリ(Celeri Haruhata)

作曲家。東京藝術大学卒。鎌倉生まれ、横浜育ち。主な著作に、ピアノ曲集「ゼツメツキグシュノオト」「オヤツ探険隊」「空をさわりたい」「できるかな ひけるかなシリーズ」「連弾パーティー・シリーズ」「きまぐれんだんシリーズ」(以上、音楽之友社)、「ポポリラ・ポポトリンカの約束」「ぶらぶ~らの地図」(以上、全音楽譜出版社/日本コロムビア)、「ひなげし通りのピム」(カワイ出版)、児童合唱曲「キャプテン・ロンリーハート」「雨の樹のドラゴン」(教育芸術社)。書籍「白菜教授のミッドナイト音楽大学」(あおぞら音楽社)「ピアノのお悩み解決クリニック(全6巻)」(ヤマハミュージックメディア)などがある。








公演情報


イベント情報

『いきもののオト、きこえますか?』
日時:2018年4月28日(土) 15:00
会場:オクターヴハウス イベントスタジオ(池袋)
出演:春畑セロリ(作曲)、茂木淳子(絵・朗読)、内藤晃(ピアノ)、深津美佐紀(生き物のお話)
チケット:1,000円(小学生500円、未就学児無料、要予約)
ゼツメツキグシュノオト 特設サイト

CD情報

アルバム『ゼツメツキグシュノオト』
動物たちの素っ頓狂で可愛い日常に想いを馳せた絵と音楽のコラボレーション。絵と文を(このCDでは朗読も)を茂木淳子、作曲を春畑セロリ、ピアノを内藤晃が担当。音符がまるで動物たちの一挙手一投足のようにピアノからこぼれ出し、踊り出し、舞い上がります。
レーベル: 日本アコースティックレコーズ 発売日:2018年3月9日 価格:1,500円(税別)
詳しくはこちら

書籍情報

楽譜『ゼツメツキグシュノオト』
さまざまな絶滅危惧種「ゼツメツキグシュ」の動物をテーマにつくられた、音楽と絵とポエムのコラボレーション曲集。音の台所(茂木淳子)の描く愛らしい動物たちの絵と優しいポエムにインスピレーションを受け、その動物たちに寄りそう音楽を春畑セロリが作曲した。健気に生きている動物たちに思いを馳せるきっかけにしてほしい、という願いが込められている。「リュウキュウコノハズク」や「アオウミガメ」、「ホッキョクグマ」など、国内外に生息する動物、全18曲。出版社:音楽之友社 発売:2018年3月10日 価格:1,400円(税別)
詳しくはこちら

絵本『ゼツメツキグシュノオト』
「ゼツメツキグシュノオト」は絶滅の心配がある18の生き物たちをテーマとした小さなピアノ曲です。生き物たちはなぜ絶滅してしまうのか、絶滅してしまうとどうなるのか、それを食い止めるためにわたしたちに何ができるのか…。みなさんもこの作品を通して、いっしょに生き物のこと、地球のことを考えてみませんか。出版社: らんか社 発売:2018年5月7日
詳しくはこちら




BGM
『アオウミガメ』
『ニホンリス』
『ニホンモモンガ』
『カカポ』
作曲:春畑セロリ
演奏:内藤晃(ピアノ)


音源提供: 日本アコースティックレコーズ
番組テーマ曲:「フィガロの結婚 序曲」 (音源提供:ナクソス

番組プロフィール

音楽ジャーナリストの林田直樹がお届けする、クラシック探求番組。
クラシック音楽に関わりの深いゲストをお招きし、好きな作曲家やその魅力をたっぷりご紹介します。
そのほか、作曲家や作品にまつわるさまざまなエピソードをお伝えするウンチクコーナーなどもご用意。
音楽を愛するすべての方に、良質な音が届くことを祈って……。


パーソナリティー

林田直樹 林田直樹
1963年生まれ。音楽之友社「音楽の友」「レコード芸術」編集部に在籍したのち、フリーの音楽ジャーナリストに。著書に『クラシック新定番100人100曲』(アスキー新書)、『バレエおもしろ雑学事典』(ヤマハミュージックメディア)、 『読んでから聴く厳選クラシック名盤』(全音楽譜出版社)、『パーフェクト・オペラ・ガイド』(共著・音楽之友社)。CDライナーノートやオペラ、バレエ、コンサートのプログラムにもたびたび寄稿。JAL国際線機内エンターテイメントのクラシック番組の構成・選曲、月刊「サライ」の「今月の3枚」連載などを担当。
お知らせ

林田直樹のブログ 「LINDEN日記」更新中です!
クラシック音楽配信サイト「NAXOS MUSIC LIBRARY」のガイドも担当しています。

有料メールマガジンのお知らせ!!
林田直樹の「よく聴く、よく観る、よく読む」
音楽ジャーナリストの林田直樹さんが有料メールマガジンを始めました。 ツイッターでもブログでもフェイスブックでも書けなかったこと、 ネットラジオでも話せないようなこと、 すべてじっくり書いていく有料メルマガです。 親しい友人にだけ教えるような感じの、クラシック音楽に関する情報も盛り込んでいきます。ご質問にもお答えします。 1か月はお試し無料期間、いつでも退会可能です。
詳しくはこちら
pagetop