blue_radio_comをフォローしましょう
TOP > PROGRAM > 林田直樹のカフェ・フィガロ

TODAY'S GUEST

更新日:2018/06/24

オーストラリア室内管弦楽団 ヴァイオリン奏者 後藤和子さん

オーストラリア室内管弦楽団 ヴァイオリン奏者 後藤和子さん

今夜のお客様は、先週に引き続きにオーストラリア室内管弦楽団(ACO)のヴァイオリン奏者・後藤和子さんをお迎えします。後半の今回は、後藤さんがのライフストーリーを中心にジュリアード音楽院を卒業された当時のお話からACOに所属するきっかけについてお話をお聞きします。また、今年の定期演奏会のプログラムや若手演奏家を養成する『ACO2』や『ACOアカデミー』についてなど…様々なお話を伺いました。どうぞ、お楽しみに!





プロフィール
後藤和子(Aiko Goto)
後藤和子(Aiko Goto)

鈴木メソードにてヴァイオリンを習い始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て同学園大学卒業。その後渡米し奨学生としてジュリアード音楽院卒業。故久保田良作氏、故ドロシー・ディレイ、川崎雅夫各氏に師事。カーネギー・ワイルリサイタルホールにてニューヨーク・リサイタルデビューを果し高い評価を受ける。95年から小澤征爾音楽監督のサイトウ・キネン・フェスティバルに参加(現在名セイジ・オザワ松本フェスティバル)。98年より現在、オーストラリア室内管弦楽団(Australian Chamber Orchestra=以下ACO)の正団員、同楽団のアジアツアーや豪州内ツアーにゲストソリストとして、又ACO2のゲストリーダーや、ACOアカデミーの監督兼リーダーを務め、同楽団のヤングアーティストプログラムにて後進の指導にも当たっている。欧米、豪州の音楽祭にもリサイタルや室内楽等で出演。その他に2012年よりソーナス・ピアノ・カルテットのメンバーでも活動。 2014年サイトウキネン・オーケストラ・Gigコンサートで音楽監督小澤征爾氏の下でコンサート・ミストレスを務める。 2016年には、日豪友好協力基本条約調印40周年記念により、外務大臣表彰を受賞する。








公演情報

イベント情報

『オーストラリア室内管弦楽団 定期演奏会 2018年8月』
日程:2018年8月2日~16日 12公演
会場:アデレード、ブリスベン、キャンベラ、メルボルン、パース、シドニー
出演:オーストラリア室内管弦楽団
詳しくはこちら

CD情報

『Bach / Beethoven: Fugue』
オーストリア室内室内楽団によるヨハン・セバスティアン・バッハとルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンのフーガ作品をライブ音源で収録したアルバム。発売日:2017年4月28日
詳しくはこちら




BGM
『ボルカ』
作曲:ショスタコービッチ
演奏:オーストラリア室内管弦楽団
『弦楽四重奏曲 第1楽章』
作曲:ラヴェル(トネッティによる弦楽合奏版)
演奏:オーストラリア室内管弦楽団よる弦楽合奏版)
演奏:オーストラリア室内管弦楽団


オーストラリア室内管弦楽団
番組テーマ曲:「フィガロの結婚 序曲」 (音源提供:ナクソス

番組プロフィール

音楽ジャーナリストの林田直樹がお届けする、クラシック探求番組。
クラシック音楽に関わりの深いゲストをお招きし、好きな作曲家やその魅力をたっぷりご紹介します。
そのほか、作曲家や作品にまつわるさまざまなエピソードをお伝えするウンチクコーナーなどもご用意。
音楽を愛するすべての方に、良質な音が届くことを祈って……。


パーソナリティー

林田直樹 林田直樹
1963年生まれ。音楽之友社「音楽の友」「レコード芸術」編集部に在籍したのち、フリーの音楽ジャーナリストに。著書に『クラシック新定番100人100曲』(アスキー新書)、『バレエおもしろ雑学事典』(ヤマハミュージックメディア)、 『読んでから聴く厳選クラシック名盤』(全音楽譜出版社)、『パーフェクト・オペラ・ガイド』(共著・音楽之友社)。CDライナーノートやオペラ、バレエ、コンサートのプログラムにもたびたび寄稿。JAL国際線機内エンターテイメントのクラシック番組の構成・選曲、月刊「サライ」の「今月の3枚」連載などを担当。
お知らせ

林田直樹のブログ 「LINDEN日記」更新中です!
クラシック音楽配信サイト「NAXOS MUSIC LIBRARY」のガイドも担当しています。

有料メールマガジンのお知らせ!!
林田直樹の「よく聴く、よく観る、よく読む」
音楽ジャーナリストの林田直樹さんが有料メールマガジンを始めました。 ツイッターでもブログでもフェイスブックでも書けなかったこと、 ネットラジオでも話せないようなこと、 すべてじっくり書いていく有料メルマガです。 親しい友人にだけ教えるような感じの、クラシック音楽に関する情報も盛り込んでいきます。ご質問にもお答えします。 1か月はお試し無料期間、いつでも退会可能です。
詳しくはこちら
pagetop