TOP > GUEST

ゲスト

2018/6/12、2018/6/19放送

写真家 夏野葉月さん (熊谷正の美・日本写真)

写真家。出張撮影サービス「夏野写真館」代表。Webマガジン「旅する小笠原」主宰。2006年、法政大学人間環境学部卒業。2013年、日本写真芸術専門学校卒業。2013年から2014年にかけて、小笠原諸島父島に移住。2016年、神奈川県鎌倉市に移住。人物のポートレート撮影を得意とし、小笠原諸島をライフワークとして撮り続けている。 ...詳しくはこちらへ

2018/6/18放送

Re-connect Kyocoさん、佐々木李子さん (いとうかなこの歌声喫茶ラルゴ)

パワフルボーカルユニット「Re-connect」。 小悪魔キュートボイスのKyocoと、切なハスキーボイスの佐々木李子の二人によるスペシャルユニット。 TVアニメ『風雲維新ダイショーグン』のOPテーマ「タマシイRISES」他、様々なユニットにもボーカリストとして参加しているKyocoと、TVアニメ『デュエル・マスターズ』EDテーマ「明日への風」等でアニソンシンガーとして活動しつつ、声優としても活動する佐々木李子によるキャッチーなメロディとダンスが魅力のユニットが、2018年5月スタートのTVアニメ『TO BE HEROINE』EDテーマで6月27日にシングルデビュー。 ...詳しくはこちらへ

2018/6/17放送

オーストラリア室内管弦楽団 ヴァイオリン奏者 後藤和子さん  (林田直樹のカフェ・フィガロ )

鈴木メソードにてヴァイオリンを習い始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て同学園大学卒業。その後渡米し奨学生としてジュリアード音楽院卒業。故久保田良作氏、故ドロシー・ディレイ、川崎雅夫各氏に師事。カーネギー・ワイルリサイタルホールにてニューヨーク・リサイタルデビューを果し高い評価を受ける。95年から小澤征爾音楽監督のサイトウ・キネン・フェスティバルに参加(現在名セイジ・オザワ松本フェスティバル)。98年より現在、オーストラリア室内管弦楽団(Australian Chamber Orchestra=以下ACO)の正団員、同楽団のアジアツアーや豪州内ツアーにゲストソリストとして、又ACO2のゲストリーダーや、ACOアカデミーの監督兼リーダーを務め、同楽団のヤングアーティストプログラムにて後進の指導にも当たっている。欧米、豪州の音楽祭にもリサイタルや室内楽等で出演。その他に2012年よりソーナス・ピアノ・カルテットのメンバーでも活動。 2014年サイトウキネン・オーケストラ・Gigコンサートで音楽監督小澤征爾氏の下でコンサート・ミストレスを務める。 2016年には、日豪友好協力基本条約調印40周年記念により、外務大臣表彰を受賞する。 ...詳しくはこちらへ

2018/6/15放送

映画「審判」監督 ジョン・ウィリアムズさん  (国弘よう子の『映画ナイト』)

プロデューサー、映画監督、脚本家。上智大学外国語学部英語学科教授。英国生まれ、1988 年来日。デビュー作『いちばん美しい夏』(2001年) は、ハワイ国際映画祭でグランプリを獲得し、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門NETPAC賞など、各国の国際映画祭で受賞。佐藤浩市、木村多江主演の『スターフィッシュホテル』(2007年)は、ルクセンブルグ国際映画祭でグランプリ。佐渡島を舞台にした3作目 『佐渡テンペスト』 (2013年)は、シカゴ国際映画音楽祭にてグランプリを受賞。本作が長編4作目となる。 ...詳しくはこちらへ

2018/6/7、2018/6/14放送

シャンソン歌手 花田和子さん  (源川瑠々子の星空の歌)

青森県出身。1963年日本シャンソンの聖地・銀巴里にてデビュー。コラ・ヴォケール、バルバラ、グレコなどのレパートリーを得意とし、コンサート、ディナーショー、シャンソニエ等に数多く出演。また、読売・日本テレビ文化センターで講師として、数多くの生徒を持つ。 ...詳しくはこちらへ

2018/5/18、2018/5/25放送

長岡日本刀研磨所 刀剣研師 長岡靖昌さん (花の日本橋)

先人が確立した研磨技法を基本として、現代の材料や技術を取り入れた研磨をします。基本理念は「刀の魅力を分かり易く表現する」ことです。勉強してから、古く高額な刀を買う時代では無いと思います。数年も勉強しないと刀が分からないのでは、愛刀家は増えません。刀は誰でも楽しめて、初心者にも易しくなくてはいけません。そして、安価な刀でも魅力ある刀にするのが研師の仕事です。私は軍刀でも、抜刀用でも差別はしません。全ての刀を美しくするのが仕事だと思っています。古刀は古刀、現代刀は現代刀らしく仕上げるように心がけています。私は健全な現代刀もおすすめしています。技術レベルは新刀、新々刀より高い刀匠も増えました。中でも新作は「自分が最初の持ち主」になることでもあります。本当の意味での「守り刀」であり、刀剣文化継承の一翼を担うことでもあります。 ...詳しくはこちらへ

2016/11/14、2016/11/21放送

双葉社 大東厚司さん (イラストレーター有本の『創作小料理アリモト』)

1983年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業。出版社の双葉社に入社後、営業部、週刊大衆編集部を経て、現在、第二コミック出版部に所属。ライトノベルレーベルのモンスター文庫や、投稿サイト「エブリスタ」の小説を原作にしたホラーコミックス作品、双葉社ジュニア新書などの編集を担当。 ...詳しくはこちらへ

pagetop